--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-10(Thu)

■ハードウェア■ 勝者は??? 「Blu-Ray」に統一か?しかし・・・

東芝陣営の「HD DVD」、
これに対する Sony陣営の「Blu-Ray(ブルーレイ)」。

長い闘争の末ついに決着がつくのか?
それともすでに別の・・・

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


「GIGAZINE」の記事によると、
「Blu-Ray(ブルーレイ)」に どうやら勝利の
女神が降りそうだとの事。

規格が統一されるのは、単純にうれしいのだが・・・。

正直なところ、筆者の周辺では「HD DVD」や
「Blu-Ray」の どちらにも興味を示す人がいない。

一時期は話題になったのだが、どちらを選択したら良いのか
分からない期間が長かった。

その間にHDDの容量が ぐんぐん伸び、
低価格になってきた。

さらにテレビも東芝の「REGZA(レグザ)」のように
ネットワークへの対応が進んできた。

そこで、これに「BUFFALO(バッファロー)」の
「LS-GLシリーズ」のようなネットワークに接続できるHDDを 購入し、
これにダウンロードしようという動きがある。

持ち運びが・・・
と思うのだが、実際に滅多にVHSやDVDの
貸し借りは発生しない。

筆者周辺ではどんなに多くても年間 3回以下だ。
まあ、高価なことから、まだ実験が出来ていないので「出来る!」とは
言えないのが悲しいが、こういう選択肢もありだろう。

「HD DVD」 vs 「Blu-Ray」の規格闘争。
意外な結末があるのかもしれない。

参考サイト:
(GIGAZINE)次世代DVD規格争いはブルーレイの勝利で終結か
★(楽天)東芝「REGZA」価格一覧★
★(楽天)BUFFALO「LS-GLシリーズ」価格一覧★


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。