2008-03-18(Tue)

■未分類■ 今後・・・ 「Winny」利用者の強制排除は見送りか?・・・

インターネット上のトラフィックを
増大させているといわれている ファイル交換ソフト。

その代表格が、かの有名な
「Winny」だ。

これの利用者を強制排除しようとの
動きがあったのだが、 見送られるようだ。

スポンサードリンク


今回の記事によると、
「Winny」等のP2Pソフトにかかわらず、
動画を頻繁に視聴する、いわゆる「ヘビーユーザ」も
規制の対象になるとの事。

その際、「強制排除」されることはなくなるが、
メールなどで 注意を促し、改善が認められないユーザには、
何らかの 規制が行われるということになるのではないだろうか?

長時間の動画といえば、USENグループの「Gyao(ギャオ)」だが、
こちらも、あまり視聴しすぎると「規制」の対象となるのだろうか?

しかし、現時点では、「何GB以上」等の具体的な数値は、
まだでていない。

どちらにせよ、ファイル等を大量に
やり取りするユーザは 気に留めておいたほうが良いようだ。

参考サイト:
(GIGAZINE)Winny利用を理由にしたインターネットからの強制切断は認められない方向に


スポンサードリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター