--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-08(Tue)

■ハードウェア■ 速い! PC用外付け地デジ(フルセグ)チューナ発表!しかし・・・

先日、PC用地デジ(フルセグ)チューナの規制が
緩和されるとの記事を公開していた。

早速昨日、解禁となったのもつかの間、
速くも、「I-O DATA(アイ・オー・データ)」が
キャプチャボードを市場投入してきた!

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


今回、PC関連商品の定番であるメーカ
「I-O DATA(アイ・オー・データ)」は、
パソコン用、外付け地デジチューナ(フルセグ)3種の市場投入を発表した。

「I-O DATA」は既に、同チューナの量産体制を整えたとの事。
とりあえず、今回は拡張バスである「PCI Express x1」用の
「GV-MVP/HS」の出荷を予定している。

残りの2種は、比較的古いマザーボードについている
「PCIバス」と ノートPC等にも接続できる「USB2.0」のモデルを順次発表していく との事。

当然、高画質のまま録画可能である。
だが、他の機器での再生が可能かどうかは現時点では 筆者は把握していない。

しかし、今回の発表では、「発売時期」を明記していない。
これは、「B-CAS(ビーキャス)カード」の発行に関する時間が
未定であるらしい。

新しい時代の幕開け!
これからが楽しみだ!

参考サイト:
(GIGAZINE)パソコン用の外付け地デジチューナーが発表、デスクトップやノートパソコン用など3種類


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。