--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-09(Wed)

■ハードウェア■アメリカ強すぎ?サムスン製旧型端末、輸入禁止確定か!

自国の利益を最優先で守る超大国アメリカ。

iPodやiPhone、iPadで有名な、
アップル社製品の特許を侵害したとして、
SAMSUNG(サムスン電子)のスマホの
輸入差し止めを決定したとの事。

詳細は以下から・・・

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


先に記したように、アメリカは
SAMSUNG(サムスン電子)のスマートフォンの
輸入差し止めを決定したため、サムスンは
以下の機種の販売が、アメリカ国内で出来なくなった。

●対象機種
・GALAXY S
・GALAXY S2
・GALAXY Nexsus
・GALAXY TAB

上記でも分かるように、
現時点では、旧機種のみのようだ。

新機種などは現時点で対象外なため、
サムスン電子への影響はそれほどでも無いとの
見方もできる。

しかし、本当にそうだろうか?

これにより、少なくとも該当機種を使用しているユーザは
今後のアップデートやバッテリーなどの保守部品などの
心配をすることになる。

一瞬でもそのように感じた時点で、
機種変更時や新規購入、それ以外のPCや家電等
今後購入しようとした時に、今回の事が脳裏をよぎる事となる。

よって、よほどの魅力がない限り同社の製品は、
意識、無意識に関わらず避けてしまうことは、間違いないだろう。

筆者も、「 GALAXY S4 」を使用している。
筆者の使用状態では特に不具合も発生せず

「 気に入っている 」・・・
いや、この情報を得てからは、

「 気に入っていた 」
と、言いたくなってしまう・・・

何故か?
それを一言でいうのは非常に難しいのだが、

「 なんだか嫌・・・ 」
ただ、これだけだ。

自分が選んで、高い買い物をしたものが、
なんだか否定されたような気がするとでも言った方が良いのだろうか?
それとも、裏切られたような感じ?

今回の措置は、アメリカが対象であり日本では現時点で何もない。
筆者自身に何かしらの不都合が生じた訳でもない。
しかし、このような気持ちになってしまう。

さらに先の報道でも、
「特定のベンチマーク時のみ良い結果が出るような仕掛け」が、
されていたと言う事もある・・・

よって、次回の機種変更や
NMP時は、恐らく別メーカの製品を購入するだろう。

筆者のような気持ちに少しでもなった読者も、
少なからずいるのではないだろうか?

これが、「ブランドイメージ」というものなのだろうか?

これに加え、アップル社のネガティブイメージ戦略が加われば、
世界中の消費者への影響は少なくはないと考えるのが妥当だろう。

筆者は商品選択時に、極力メーカのイメージ等の不確定な要素は
排除しながら、商品選定を行っていきたいとは思っているのだが、
どうしても、この「企業イメージ」は潜在意識から外すのは
正直難しい。

一気に成長してきたサムスン!
今後の対応や戦略を見誤れば、
かなりのダメージは避けられないのではないだろうか?


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。