--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-18(Fri)

■Windows■あきらめないで!Windows8.1へのアップデートが出来ない!その原因はこれだ!

17日に一般公開された「Windows8.1」への
無償アップデート。

しかし、再起動後「アップデートが失敗しました」を
数回繰り返し、アップデートできない現象が
少なからずあるようだ。

そんな方は、続きをどうぞ・・・


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


昨日等ブログでも紹介した、
■Windows■来ました一般公開!Windows8→8.1 へ無償アップデート公開。店頭販売は17日深夜から
の記事について、
「失敗してアップデートできない」と言う、問い合わせが
筆者に何軒か届いた。

結論から言えば、原因は
「Windows updateをしていない」事だった。

要するに、「Windows update」を行ってから
「Windows8.1」へのアップデートを行えば良い。

言い換えれば「Windows8」が最新の状態でなければ、
「Windows8.1」へのアップデートはできないと言うことだ。

では、Windows updateの手順を以下に記す。

・マウスポインタをモニタの右側に持っていき「設定」をクリック
・「コントロールパネル」をクリック
・「Windows update」をクリック
・「更新プログラムの確認」
・「更新プログラムのインストール」

以上だ。これをアップデートがなくなるまで
数回繰り返す。
その際、再起動の要求があれば再起動する。

その後、8.1への無償アップデートを
再度試みてみよう。

これで、アップデートできれば、問題は解決だ!

もちろん、これは1つの解決方法にすぎない。
これでもアップデートに失敗する時は、別の方法を
模索する事になる。

取りあえず、8.1へのアップデートが
できずに困っている読者は、試してみてはいかがだろうか?






スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

テーマ : Windows8
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。