--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-24(Mon)

■気になるサイト■ 良いですね! 著作権の消滅した文芸作品を無償で読める「青空文庫」

過去の文芸作品の中から、
著作権の消滅した作品を
無料で読む事が出来る「青空文庫」をご存じだろうか?

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


「青空文庫」は「インターネット電子図書館」とされ、
「青空文庫早わかり」内で、 「 青空文庫は、
利用に対価を求めない、インターネット電子図書館です。

著作権の消滅した作品と、
「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを、
テキストと XHTML(一部は HTML)形式でそろえています。」 となっている。

「ニンテンドーDS」のソフト、「ニンテンドーDSで読む文学全集」も、
このサイトの データを使用しているとの事。

ファイルがテキスト等、決まった形式で配布されている事から、
自分で好きなように 加工がしやすい。

最近は合成音声技術も手軽にできるようになってきたので、
PCに「朗読」させるのも 難しくはないだろう。

その他、携帯電話などにメール、あるいは転送などして
通勤時に少しずつ楽しむ事も 可能だ。

興味の無い人でも一度は「名作」に触れてみよう。
PCかつ無料なら暇つぶしにでも読めるという人もいるはずだ。

参考リンク:
(GIGAZINE)12月24日から青空文庫で夢野久作の奇書「ドグラ・マグラ」公開


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。