--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-06(Sun)

■Windows■ 試してみました! WindowsXP SP3の体感速度は?

WindowsXPのSP3を実運用しているノートPCに
インストールしてみた!

果たして、注目の「動作速度」は?・・・

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


早速、結論から!

「何も変わらない・・・」

これが正直な感想だ。

もうちょっと詳しく環境を説明しよう。
CPUは「Intel T7200」、 メモリ2GB、 60GBのHDD 945チップセットの
ノートPCで WinXP SP2で、OSの再インストール後 約半年間、
開発用PCとして運用していた。

正月休みの間に実験し、不具合が発生すれば
OSの再インストールを行う予定だった。

が、しかし・・・ベンチマークテストを行ったわけでは無いので
詳細は書けないが、「何か変わったの?」と言う程度で、
特に、何が早くなった、

遅くなったとの体感出来る事は無い。

「Office2007」が最大10%早くなるとの情報もあったが、
筆者が、単純に既存のExcelファイルを読み書きしたレベルでは
特に何も感じなかった。

やはり重そうなマクロで本格的に
ベンチマークを行ってみないと分からないレベルなのだろう。

逆にベータ版などをインストールした際に問題となる、
「不具合の発生」は、現時点では特に感じない。

しかし、OSの再インストールを難しいと感じるユーザは
正式版を待ったほうが良いだろう。

筆者としては、不具合も出ていない事から、
しばらく この状態で仕事を行ってみたい。

また、何か現象が発生したらこのブログで報告したいと思う。

参考サイト:
Windows XP Service Pack 3のFAQ MicrosoftがVista SP1とXP SP3のリリース時期を発表,08年のQ1と上半期MicrosoftがWindows XP SP3 β版を公開 (GIGAZINE)「Windows XP SP3」を導入すると10%速度アップする


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングならblogram
このBlogを登録 by BlogPeople
関連記事

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

winlinux

Author:winlinux
地方の工場で「システム担当」兼「エンジニア」として勤務。
主に現場で必要なシステムを提案、作成、運用している。
また、製造装置の保守やメンテナンス、改良、改善も行う。

24時間365日連続稼動の各種システムと、それを構成する
百数十台のPCでいかに「低コスト」で「作業者にやさしい」状態を
構築、運用するかを常に思案中。

最近のコメント
RSSリンク
サイト内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。